SNOW WEAR

スキーウェア・スノーボードウェア

SPECIAL CLEANING

スノーウェアクリーニング

スキーウェア・スノーボードウェアはハードな環境の中で使用されるため、クリーニング方法や撥水加工も専用方法を採用しています。
撥水加工はアウトドア用に自社開発した匠撥水を使用し、高い撥水性と持続性を実現しました。
SERVICE

こだわりの品質

職人による特殊クリーニング

職人による特殊クリーニング

スノーウェアは特殊なコーティングが施されているものや、
ビニール素材が使用されていたり、劣化が進んでいるものが多く、デリケートなクリーニングを行う必要があるため、熟練の職人が担当しています。
また、耐熱性が弱い品物も多数存在するため、当社ではすべてデリケート乾燥を行います。スポーツ用衣類のため、臭いや汗を含んでおりますのでその点も考慮した洗剤とクリーニング方法を選んでいます。
職人によるシミ抜き

職人によるシミ抜き

えりとそで口の皮脂汚れや日焼け止めなどの化粧品のシミを落とし、リフトオイルも可能な限りシミ抜きを行い綺麗にしていきます。
汗の臭いも軽減し、生地本来のハリを失わずにクリーニングします。
大切なウェアを長く使うためにも、保管前のシミ抜きとクリーニングが必要です。シーズンオフにクリーニングしないと経年劣化の速度を速めてしまいます。
ゴアテックス (GORE-TEX) はクリーニングすることで撥水性が復活しますので特に定期的なメンテナンスをオススメ致します。
GORE-TEX(ゴアテックス)素材

GORE-TEX(ゴアテックス)素材

ゴアテックスは汚れと共に撥水性機能も低下するため定期的なクリーニングと、撥水加工をさらにつけることでより長期的に撥水性を保つことが出来ます。ゴアテックスはクリーニングに不向きという情報がありますが、油性の洗剤で洗うドライクリーニングでは表面のコーティングが剥がれ撥水性が低下することもあります。しかし、水洗いとプロ仕様の洗剤で洗う分には家庭で洗うより綺麗になる上に、撥水性も回復します。ゴアテックスを発明したゴア社からもクリーニングによるケアが推奨されています。

アウトドア専用撥水加工

アウトドア専用に、化学品メーカーと共同で開発した特殊撥水剤と職人の技術による撥水加工「匠撥水」をご体感ください。
匠撥水の撥水性能は、JIS規格の最高等級の5等級です。
耐久性は一般撥水加工と比較して流水テストにて10倍の耐久性を有していることが実証されています。
OPTION

豊富なオプション加工

匠撥水

\1,166~
snow-c15

リフトの油落とし

\1,650~
snow-c5

カビ取り加工

\1,166~
ITEM

スノーアイテム

snow-c3

スノーボードブーツ

snow-c4

ヘルメット

snow-c40

ゴーグル

COURSE

コース

スタンダード デラックス プラチナ
2度洗い
個別洗い
自然乾燥
プラチナ職人仕上げ
防虫和紙包装
PRICE

料金

スタンダードデラックスプラチナオプション
スキージャンパー
スキージャンパー<ゴアテックス>
スキーベスト
スキーベスト<ゴアテックス>
スキーズボン
スキーズボン<ゴアテックス>
スキーつなぎ
スキーつなぎ<ゴアテックス>
スキーライナー(長袖)
スキーズボンインナー
スキー手袋
スキー皮手袋
スキーインナー手袋
スノーボードブーツ
付属インナーブーツ
スキーブーツ
インナーブーツ単体
スノーボードケース
スノーボードブーツケース
スノーゴーグル
スノーゴーグルハードケース
スノーゴーグルソフトケース
スノーボードヘルメット
スノーボード
ビンディング
注意事項

注意事項

ウェアとグローブは製造から6年前後で経年劣化します。
コーティング劣化による白粉や生地の収縮、ワッペンなどの剥離、破損が生じます。
クリーニング前にお客様にお伝えする努力はいたしますが、生地の内部が劣化しているなど見た目では分からないこともございます。
クリーニング後に症状が発生した場合でも、経年劣化についてはその責任を負いかねますのでご了承ください。